禁止されている場合

学校や会社など、場所によってはカラコンが禁止されている場合もあります。そんな時には、カラコンを付けている事をバレないような努力をしなければ行けません。

カラコンをバレないようにするためには、色は気を付けなければいけません。派手な色のカラコンでは黙っていたってバレてしまいますので注意してください。ナチュラルでバレにくいカラコンの色は、ずばりブラウン系です。日本人の目は黒いからブラウン系は目立つと思われるかも知れませんが、実は日本人の瞳の色は、ほんのりとブラウン系の方が殆どです。その為、ブラック系を入れてしまうとなんか違和感を感じる事もありますので、ブラウン系がおすすめです。

次に注意したいのがデザインです。カラコンで人気のデザインとなっているのが。目を大きく見せる事のできるフチ有です。確かにフチ有りの方が目をくっきりと見せてくれますので目を大きく見せる効果はありますが、逆に言えば他の方にもカラコンを使用しているのがバレやすいという事ですので、出来ればフチ無しを選ぶようにしてください。もし、職場や学校でカラコンがNGの方は、こちらで紹介した二つの注目ポイントを参考にして、会社や学校用のカラコンを購入して下さい。